あしやまとのアルル-マルセイユ


フランスの生活、フランス菓子の話。日々感じたことを気儘に綴ります。
by montlivre76
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

GORDES

リュベロンにはLes plus beaux villages de FRANCE(フランスの最も美しい村)に認定されている町がいくつかあります。
ゴルドもそのひとつ。
b0191284_1343963.jpg

b0191284_13463285.jpg

b0191284_135665.jpg
b0191284_141442.jpg

石づくりの家や町並みは中世の面影を残し、その歴史を語りかけてくるように未来へ続いて行きます。
時の流れで人々の暮らしが変わったとしても、歴史が作ったこの町の魅力は変わることはないのでしょうね。

ゴルドの次はセナンク修道院へ!
と言いたいのですが時間がなく断念。

ボニュー、ルシヨン、ゴルド、日帰りで楽しんだリュベロンでした。
[PR]
by montlivre76 | 2012-08-13 14:24

ROUSSILLON

リュベロンの町は小さいながらもそれぞれ独自の"色"があります。
ボニューを後にしルシヨンへ向かう途中、この地域独特の赤色の土がよく見られます。
この辺りではオークルという黄色顔料の原料がとれるそうで、町の建物もこのオークルを使って作られており町全体が赤黄色っぽくなっています。
b0191284_24447100.jpg

b0191284_2531394.jpg

b0191284_2594813.jpg

b0191284_36423.jpg

b0191284_394140.jpg

これがそのオークルだと思います。

この町はお土産物も充実していて、ついつい長居してしまいました。
さあ、次はGORDESへ!
[PR]
by montlivre76 | 2012-08-12 03:14

BONNIEUX

ヴァカンスです。
日本で働いているときには全く縁がなかった言葉。

特にどこに行くという予定もないのですが、ぶらっとリュベロンへ行ってきました。
b0191284_13335368.jpg

b0191284_13453048.jpg
b0191284_1475529.jpg

BONNIEUXという小さな町。
リュベロンの広大な平野を見渡せる場所としても有名です。
町並みも石造りの階段や建物に歴史が感じられ情緒があります。

広大な平野を後にし、次はROUSSILLONへ!
[PR]
by montlivre76 | 2012-08-09 14:28

"OSYARE na COCORO"par Myutan

大阪のレストランで一緒に働いていた友達が個展をやります。
場所は、大阪市中央区北浜東2-13中山ビル101、salon ibさんとのコラボ。
慌ただしい日常、時間を忘れさせてくれる、素敵な空間になっていることと思います。

彼の経歴はちょっとおもしろく、本職はデザイナーというか、絵を描いたりだったり、アート関係のはずなんですが、当時、なぜか僕と一緒にパティシエをしてました。これにはいろいろ理由があるわけなんですが・・・。
まあ、そんなわけでパティスリーの経験はゼロ。一から教えなければいけませんでした。それでも彼の食に対する味覚、視覚はハッとさせられる物がありましたね。
基礎を知らないから出来る発想であったり、アートの視点から見るガトーの構成や盛り付けだったり。
そんな彼と一緒に仕事をしていると正直しんどかったのですが(仕事が多くなるので・・・)、刺激を受けることもあったので楽しかったです。

アート系の仕事をするときはmyutanという名前で活動しています。
もしどこかで見かけるようなことがあれば、みなさん応援してあげてください!

OSYARE na COCORO
Salon ib × Myutan
17:00-27:00(L.O 25:30)
大阪市中央区北浜東2-13中山ビル101
8月31日までやってます。
美味しい食事と楽しいお酒、そして彼のアート。
お近くにお越しの際はぜひどうぞ!
[PR]
by montlivre76 | 2012-08-07 03:39

MADAGASCAR 3

フランスに来て初めて映画館へ行きました。
見た映画は
「MADAGASCAR 3」
今日本でも公開されていますね。
フランスでは6月からやっているみたいです。
ほんとは違う映画が目的だったのですが急きょ変更になり、MADAGASCARは以前テレビで見たことがあり、おもしろかった記憶があるのでまあいいかと思い見ることに。

見始めはそんなに期待してなかったんです。でも、見ているとどんどん話にのめりこんで、涙あり、笑いあり、感動ありの素晴らしいエンターテイメントでした。
子どもから大人まで楽しめる作品ではないでしょうか。
この映画を見て感じたことがあるのですが、"魅せる"ということの楽しさ、大切さを考えさせられたように思います。
もちろん映画の内容がサーカスなので魅せるということは絶対条件なんですが、他の職業にも言えるのではないかと思います。
僕たちの仕事でもそうですが、美味しいのは当たり前。プラス魅せることができたらよりいいですよね。
料理でもよく魅せる料理という言い方をしますが、ガトーにも言えるのではないかと思うのです。

ちょっとうまく表現できないのですが、そういうガトーが作れるようになりたいなと思いました。
そのためにも"魅せる"ということを勉強して行きたいと思います。

なんだか変な感想になってしまいましたが、MADAGASCAR3 おもしろかったです。
みなさんもぜひ!
[PR]
by montlivre76 | 2012-08-06 02:42

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusso..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

検索

最新の記事

アートもだいじ
at 2017-01-24 14:39
りゆうのひとつ
at 2017-01-11 14:06
0円キッチン
at 2017-01-10 13:43
新年!新しくはじめる年!
at 2017-01-08 01:28
ゆくとしくるとし
at 2016-12-29 14:44

ファン

画像一覧