あしやまとのアルル-マルセイユ


フランスの生活、フランス菓子の話。日々感じたことを気儘に綴ります。
by montlivre76
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Hyeres en voiture

風邪でダウンしてました…。
というより未だすっきり治りません。
体のしんどさはかなりなくなってきたのですが、咳、鼻水が、どうもすっきりしない。
もう1週間以上たつのに…。
でも、いつまでもしんどいなんて言ってられませんね。やること結構たまってきてます。
今日は役所関係、行けるとこ全部行かないと!

さて、風邪をひく前の話を少し。(しばらくブログご無沙汰でした…)

突然友達から、「車いらない?」という話がきました。
普段、必要な時に借りていた車。
どうやらかなり調子が悪いみたいで、車検も近づいてきて、もう廃車にしようと思っていたらしいのです。
でも、もうHyeresに行く約束はしてたのでとりあえず借りることにしました。
ドキドキしながらHyeresへ出発!
エンジン音がかなり調子悪く、そのうち止まるのでは?と不安になりながらもなんとか到着。
ついてそうそう、友達に車の話をすると、
「音を聞いてすぐに問題がわかったよ。あとで見てあげる。」
と言われました。
彼は何でも自分でやるんです。フランス人って結構そういう人が多いのですが、彼はほんとにすごい。家のリフォームもほぼ自分一人でやってますからね。
とにかく僕はいわれるがままに、「おねがいしまーす!」

みんなでバーベキューを楽しみ、いろんな話で盛り上がります。
イエールは2回目ですが、街中を観光したことはありません。それでもイエールがいい街だなぁと思う理由は、きれいな街並みや、自然が身近にあるところ、そしてこちらの夫婦(家族)の人柄でしょうね。
さて、食事の後に早速車を見てもらいました。
やはりエンジンの所が調子悪かったみたいで、そこを変えればちゃんと走るようになると言われました。
廃車にするのはもったいないという意見をいただきました。その他にも悪い箇所を見てもらい、車検のことや直さなければならないところをおしえてくれました。
どうやら彼にとって、本物の車もプラモデルと一緒らしいですよ。僕には車のこと全くわからないんで、すごいとしか言いようがないです。

そして一仕事終え、みんなでデザート。タルトの台とクリームを持参していたので、フルーツを取りに畑へ行き子どもたちがタルトに盛り付けます。いやー、楽しいです!
今度はぜひマルセイユで!という話になり、見てもらった車で気分良くマルセイユに帰りました。

と、まあ、ここまではいい話なんですけど、その後が大変!
帰り道の途中、坂道でスピードが出なかったり、車も少し横に流れていっている感じで、それでも何とかマルセイユまで戻ってこれたんですが、街中の坂道を上ってる途中、急に上れなくなりました!
後ろにいた人に手伝ってもらい後ろを押してもらいなんとかその坂は上りましたが、家までどうしよう?
とにかく家まで行ってみようとそのまま走っていきました。そして家の前の急激な坂道をなんとか上っていたのですが家まであと数メートル!というところでまた上れなくなりました…。
とりあえず荷物を全部降ろし家まで運び、車は坂道の下の駐車スペースがあいていたのでそこに止めることに。
なんとかマルセイユまで帰ってこれてよかったです!

さて、この車、とりあえずエンジン部分を少し修理すると今はそんなに大した問題はなく走っています。
でもまだまだ修理しなければならないことがあるので、どうしたもんでしょうかねぇ。
[PR]
by montlivre76 | 2011-09-28 14:36

Parc Borély

marseilleシリーズを2回続けてきましたが、ちょっと休憩。
最近の出来事を少し。

マルセイユにParc Borélyいうひろーい公園があります。
その公園内に小さな日本庭園ができました。
マルセイユ市と神戸市の交友50周年ということもあり、それを記念してという事らしいです。
仏日教会のほうにも声がかかり、いけばな、茶道、書道のイベントなどやられるということは聞いていましたが、特に行く予定にはしていませんでした。(仏日教会のみなさんすみません…)
ところが日曜日の朝早くに電話が鳴ってでてみると、以前お世話になっていたお家の人からでした。
「今からボレリーに行くけど、どうする?」
というお誘いの電話でした。
ということで急遽行くことに。

マルセイユに来て1年半になるんですが、初めて行きましたParc Borély
広くて子どもたちが遊べそうな場所もたくさんあり、こんな場所マルセイユにあったんだ!と感激。
名前だけは知っていたのですが今まで行く機会もなく、疎遠な場所でした。もったいない。
b0191284_42122.jpg

この奥にも太鼓橋などもありました。
もうちょっと写真を撮ればよかったんですがあまり撮る気にならなかったもんで・・・。
まあ、何年か経ってみるともう少しよく見えるようになるかな?というのが僕の感想です。

ぶらっと見て回り、お昼御飯を食べ、ハンカチ落としをみんなで楽しみ(笑)、さあ、もうすぐお茶が始まるから見に行こうと茶室(?)へ向かいましたが子どもたちは退屈・・・。じゃあ、折り紙コーナーへと行ってみると人がいっぱいでなかなか順番が回ってこない。
結局、常設のmanège(メリーゴーラウンド)へ・・・。
日本とは関係ないんですが、楽しかったから良いですよね。

この日本庭園、この土、日は入場無料でしたが、普段は有料らしいです。
本物の茶室も造るという話を聞きましたが、さて、どうなるものですかね。


 
[PR]
by montlivre76 | 2011-09-05 04:26

Marseille~いえさがし~

前回のタイトルをマルセイユの出会いとしましたが、出会いはあれだけではないのですが、印象に残る出会い、特に最初の1か月は何も知らないときのことなので強く印象に残っていますし、自分の、この先を決める出会いだったのでタイトルにしてみました。

最初の1カ月はとにかく必死でした。
マルセイユの街をよく知らない。知り合いゼロ。少しでも情報を集めなければ!
そう思い、動き回る内に少しずつ友達が増えていきました。
アリアンスで知り合った友達は、学校が終わった後でもあって話をしたり、どこかへいったりと、よく共に行動しました。
5月の中旬には仕事も始まり、学校を一時休校しましたが、その間にもアリアンスの人たちとはよく会っていました。といってもアリアンスで知り合った日本人は3人ですが…。(少な)
仕事は始まりましたが、学校が6月末までだったので最初の契約では朝の8時まで仕事でそのあと学校へ。土曜日は普通に働くということになっていました。
2週間ほどその状態だったのですが、人が少なくなり、仕事がどんどんたまってきていたので、学校を夏のヴァカンス時に行けるように日にちをずらしてもらい普通に働くようになりました。そんなわけで、去年のヴァカンスはあまりのんびりできなかったんですけどね…。
ヴァカンス中にお店を改装し、リニューアルオープン!でも急にスタッフの一人がすぐには働けない状態。ヴァカンス中に手術をし、その回復が長引いていたみたいです。
そうなるとシェフと僕とアプランティ(見習い)の3人だけ…。
ちょうどそのときにRiedererで働いていた日本人の一人がもうすぐ帰国で、その前にどこか別の店も見てみたい!ということでうちの店で1週間研修をすることになりました。
彼が来てくれたおかげで、かなり助かりました。ほんと、あの1週間は忙しかった~。
その彼は今、東京で頑張っています!

お店もリニューアルオープンし、その1週間後には休んでいたスタッフも復帰したんですが、その彼は1ヶ月後には辞めることになっていました。
それまでにだれか探さないと!シェフと2人で誰かいないか?と探していましたが、なかなかねぇ。その時シェフが言っていたのですが、フランス人でもマルセイユで働きたい!というパティシエは少ないそうです。日本人でも僕しか知らない…。
僕が入ってからのほんの数カ月、なんだかバタバタでした。
その後2人はいって、今はだいぶ落ち着きましたけどね。

そういえば、働きだしてすぐの頃、おもしろい出来事がありました。
miyadori-do(日本の雑貨などのお店)の人から連絡があり、
「テレビの取材、受けてもいいですか?」
詳しく話を聞いてみると、日本のテレビ局の人が、海外で頑張る日本人と日本にかかわる何かをされている外国人を取材したい、ということで仏日教会の会長さんに取材の依頼と誰か日本人を知らないか?と連絡があったそうです。
その時に僕のことを推薦してくれたらしいのです。
僕があの人たちの頼みごとを断るわけにはいきません。
どんなものか興味もありましたしね。
いやー、楽しかったです!いろいろ注文されて、かなり振り回されましたが(ほんとかなりね…)、いい経験になりました。
ま、結局放送されてないんですけどね。
撮影最終日に一緒にご飯を食べに行こう!と誘われてマルセイユの日本食レストランへ。
マルセイユの数少ない美味しい和食が食べられるお店「おかあさん」
当時、噂でしか知らなくて、これを機会に行ってみようと思い行ってみました。
それからですね、このお店とのお付き合い。
マルセイユにも中華系の和食屋さんはたくさんありますが、やっぱりどこかちがいますよね。
もっともっと美味しいお店が増えるといいなぁ。和食だけじゃなく、フレンチもね。(日本人のお店)

さて、9月に入り仕事も忙しくなってきましたが、なかなか進まないことが一つありました。
アパート探しです。8月ごろからぼちぼち始めていたのですが、そう簡単には行きませんね。
ネットで調べ、不動産屋めぐり、人からの紹介もありました。
結構大変とは聞いていたけど、ほんとに大変!
もっともっと給料がよければ外国人の僕でもスムーズに行くんでしょうけどね。
基本的にパティシエの給料って安いですから…。
こちらの不動産屋がアパートを貸す時の条件で、給料の手取りが家賃の3倍必要というのがあります。
ということは、僕の給料で借りられるところは小さなワンルーム。
そこで必要になってくるのが保証人です。3倍なくても保証人がいれば良い、ということなので、まず保証人探し。聞いた話では、結構渋る人が多いらしいのですが、それはわかるような気がしますね。実際、自分が保証人を頼まれて、はいいですよ、と即答では言いづらいですもんね。
僕が頼める人ってかなり限られてきます。ホームステイでお世話になったMme BOLLENかシェフ。
言うだけでも言ってみようと、シェフに話してみました。
即答、O.K!
もう一回聞き返しました、
「だいじょうぶなの?」
「何も問題ないよ」
シェフの奥さんがパトロンなので奥さんに言っとくと言われ、次の日証明書(と言うのでしょうか)にサインをして僕にくれました。
嬉しかったです!保証人探しも苦労すると聞いていたのですが、すんなり見つけることができました。
そして本腰を入れて探すようになるのですが、保証人がいてもだめ!と突き返されたこともありました。
なかなか見つからなくて、どうしたものかと悩んでいたら、シェフが気にかけてくれて「どうした?」
おそらく仕事の様子がいつもと違ったのでしょうね。
仕事に対しては何も不満はなく、ただ家が見つからないと伝えると、あとどのくらいここで働く?と聞かれました。おそらく1年くらいでどこかへ行くと思っていたみたいです。最低1年と伝えると、給料を上げてくれました!ほんとに気にかけてくれていて、不動産屋も紹介してもらいました。それでもなかなかうまくいかなかったのですが、その気持ちが嬉しいですよね。
個人とのやり取りのほうが簡単に見つかると聞いたので、そちらも当たりながら、とにかくいろいろと情報を仕入れてはコンタクトをとり、探し続け、最終的に、半分個人で半分不動産や(ちょっとややこしいですね…)のところへ登録し、見つけることができました。
ここは登録料が要るのです。前金(探している物件により変わる)をまず払わなければなりません。これがいわゆる仲介料(普通の不動産に比べ半額)。その後希望に合った物件のリストを貰い自分でコンタクトをとります。ここだと保証人がいなくても借りやすいみたいです。
この不動産のうわさは前から聞いていました。あまりいいうわさではなかったんですけどね。お金は払ったけど見つからない、とかね。
僕もその話は聞いていたので、その時はどうしようか悩みました。でも、考えている時間がもったいない、お金を払った分、もっと必死になって絶対見つける!!そう思って登録しました。そしてもらったリストから何件かピックアップし、その場でランデブー(予約)をとってもらいました。僕が電話するよりはるかに速いですし、こちらはお金を払っているから強気で行けますよね。そうして何件か見たうちの一つが、職場からも近く、条件も結構良くて、すぐに再度会うようにコンタクトをとり契約に結び付きました。
この時思ったのが、情報も大事ですけど、自分が行動して体験しなければなにもわかりませんね。家探しも時間がかかりましたが、それでもやっぱり周りの人たちの支えなしでは見つけることはできなかったでしょうね。
そういう意味では僕は恵まれているほうなのかもしれません。12月までには家族を呼べる準備ができたのですから。いろんな物事があり、つまずくこともありましたが、それでもスムーズに進んだほうだと思います。
皆さんに感謝。
[PR]
by montlivre76 | 2011-09-01 01:01

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusso..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

検索

最新の記事

アートもだいじ
at 2017-01-24 14:39
りゆうのひとつ
at 2017-01-11 14:06
0円キッチン
at 2017-01-10 13:43
新年!新しくはじめる年!
at 2017-01-08 01:28
ゆくとしくるとし
at 2016-12-29 14:44

ファン

画像一覧