あしやまとのアルル-マルセイユ


フランスの生活、フランス菓子の話。日々感じたことを気儘に綴ります。
by montlivre76
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

本格的に・・・

さて、前回の続きを少し。

今日、伊勢丹の人(かどうかはわかりませんが・・・)が来られたみたいです。
僕はお会いしていないのでわかりませんが、昨日、夜遅くまでシェフは試作していました。
croquantsも改良し、よりプロバンスらしさを表現してます。2種類。僕は好きですけどね。
後、よくある丸いサブレ(ディアマンともいいます)の松のみとレモン味を試作していましたが、日本にたくさんあると伝えると、形を変えタイムを散らしてました。ちょっとおもしろいと思いますよ、これ。

これがみなさんにお目見えする日はほんとに来るのでしょうか?

日本進出!楽しみですね。
[PR]
by montlivre76 | 2010-10-31 05:34

iset・・・?

仕事中、突然シェフが一言。
「イセトって知ってる?」
「はい?」
何のことかさっぱりわかりません。
作業をしながら簡単に返せる内容ではなさそうだったので、手を止めてシェフのもとへ行き改めて確認。
「お店の名前なんだけど、東京の。」
どうやら日本のことらしい。
「もう1回、名前を言ってもらっていいですか?」
2、3回繰り返し言ってもらったのですが、やっぱりわかりません。
最初パティスリーの事かなと思い、いろんなお店の名前を思い浮かべてみたんですがどうやら違うみたい。
何度か名前を聞いてるうちに
「イセトー、イセトー」
と聞こえてきます。
そこで僕はピンときました。
「あー、イセタン!それイセタンじゃないですか?」
そう言うと、ちょっと来てというシェフと一緒に在庫部屋へ。
そこには段ボールに走り書き。
〝Iset Tokyo le29”
おそらくこれは〝Isetan”でしょう!

シェフの話によると来週の金曜日(29日)日本人がくるとのこと。おそらく(確実ではないので)伊勢丹の人。
焼き菓子を紹介するらしいのですが、croquants(クロッカン)といってとても固い焼き菓子です。
アーモンドとヘーゼルナッツの2種類あるのですが、個人的にはヘーゼルナッツのほうが好み。
伊勢丹の人(たぶん)がくるということは、日本でも売るってこと?と思い聞いてみると、まだ決まってないみたい。
さてさて、どうなることやら。
もし実現すれば、より多くの人に知ってもらえる機会になりますよね。楽しみです。
[PR]
by montlivre76 | 2010-10-22 03:45

manifestation

今日もgrève・・・。一体いつまで続くんでしょう?
何がすごいって、交通機関がストップだとか役所関係全閉めだとか、かわいいものです。
只今マルセイユ、ゴミがあふれかえっております。
さすがに画が美しくないのでお見せする事はできませんが・・・。
こんなこと言うとマルセイユのイメージも悪くなる一方ですね。でも、これが現実。

そしてmanifestation(デモ)行進。
b0191284_0301977.jpg

これは前回の時。今日はカメラを持ってなかったもので・・・。
こういったこと僕には理解できませんが、こちらに長く住んでいる日本人の方は、デモを行っている彼らの気持ちがわかるって言うんです。やはりフランスの社会事情と長年付き合っているからなんでしょうね。
規律が何か変わったことにより、自分たちの身の上に起きることが不利に働く場合、彼等は陰で言うより表に出て不平不満を前面に出しています。
その結果がどういう答えになっているのか僕にはわかりませんが、何もせずただ待つより、少なくともこんな声もあるんだという意思表示になってますよね。
今日は学生も集まって何かを訴えていました。学生運動ですね。(違うかな?)

ただ歩くだけ、みんなで仲良く行進するだけのmanifestasionなら意味がないですよね。
今日は見ていて楽しかったです。この表現が良いのか悪いのかはわかりませんが、叫びながら歩いている人たちを見ると、熱くなれることがあるっていいことだと嬉しくなりました。それでこそやる意味がありますよね。

まあ、manifestationはいいんですけど、とにかくゴミをなんとかしてほしいものです。
信じられないですが、あふれかえったゴミに火をつける人がいるんです!
いたるところで燃え跡を目にします。
ゴミ屋さんが働かないから消防士さん大忙し。
なんだかよくわからない・・・。

結論。
やっぱり僕には理解できませんね。
[PR]
by montlivre76 | 2010-10-20 01:07

引越し先・・・

最近、友達が引っ越しました。
自分たち(夫婦)のアパートを探していたんですがやはり難しく、結局また仮住まい。(フランス人夫婦の家)
それでもとりあえず今のとこにいてまた探すみたいですが。

ご近所さんになったということもありさっそく行ってきました。
行ってびっくり、以前に比べてかなり広い所に住んでいます。
ちょうど夕飯時ということで一緒にごちそうになりました。

巻きずしとお味噌汁。
デザートはこの家のマダムが焼いたスティックパイと僕が持って行ったボンボンショコラ。
料理がすきな人たちで僕がパティシエということもあり話が盛り上がり、今度お菓子を作ってということになりました。
そうなるとこちらの家の人、2人で何にするか相談しています。とても楽しそうに!
あれは簡単すぎる、これにしてみようか・・・、等など。
そして二人が出したテーマは〝forêt-noir”

いいですね、こいういクラシックなお菓子。
自分ならどう表現するか、考えるのも楽しいです。
マダムがプロヴァンスの料理を作り、僕がデザート。友達はパンを作るって言ってたかな?

次のテーマもすでに決められています。

人の出会いってほんとにおもしろいですね。
[PR]
by montlivre76 | 2010-10-17 15:51

ついでの散歩

運転免許証をこちらのものに変更するためにプレフェクチュールへ行ってきました。
が、今日はgrève(ストライキ)で窓口が閉まってる…。
今日の朝家の人がそう言ってたけど、ここまで影響があるとは。

ということでその帰り道にちょっとブラブラ散歩。
以前教えてもらっていたBIOのお店に行ってみました。
ここで美味しい豆腐が手に入ります。(高いけど)
お世話になっている家の奥さんがグルテンのアレルギーらしく、小麦粉を使ったものが食べれなくなりました。
そこで米粉を使って何か作ろうと思い米粉を買ってみました。
まだ何を作るか決めてませんが、いろいろ挑戦してみようと思います。

そのお店の近くに小さなパティスリー。
小さなショーケースにはいかにもフランス菓子がならんでいます!
カメラを持っていなかったので残念ながら写真は撮れていません。
お店のマダムが「ショコラがおすすめ」と言うので試してみることに。
とりあえず100g買おうと思ったら、数も少ないので全種類袋に入れてちょうど100g。
味見もさせてもらい、良心的なお店でした。
お店の名前は「Yvan」 chocolatierと書いています。
次回行くときはカメラを忘れずに行こうと思います。
[PR]
by montlivre76 | 2010-10-12 20:46

美容院

久しぶりに髪の毛を切りました。
4、5ヶ月ぶり。
日本にいるときは大抵月に1回は切っていたのですが、フランスだと気軽に美容院に行きにくい、ちょっと伸びててもあまり気にならない、といった理由づけで一度行ったきりでした。

僕はとくに髪形は気にしないのでとにかく安いところであればそれで十分。
女性の方だと、やっぱり日本人に切ってもらわないと!という方もいるようですが。

仕事帰りにアプランティの彼とお互い散髪したいと話をしていたので、それなら一緒に行こうと彼のお母さんが行っている美容院に行きました。
そこはカットとシャンプーで18ユーロ。僕の知る限り18ユーロが最安値。

お店で待っている間にカフェをいただきました。
前回もそうだったんですが(違うお店)、待ち時間にカフェがいただけるというサービスはいいですね。なんだかなごみます。日本もそういったサービスをやっているところはあるのかな?

どんなふうになったかと言うと、それはお会いした時のお楽しみに…と思ったのですが、会えない人もいるので発表します。
今回僕は、〝坊主″にしました!夏も終わり、もう秋なのに丸刈りです!
職場の人には「何があったの?」とみんなに言われましたが、「かっこいいでしょ!」と返しておきました。
特に何もないんですが、今、髪の毛を伸ばしているわけでもないし、伸びてきたからと言って綺麗にまとめてるわけでもないのでそれならいっそ坊主でいいのではと思い実行。
新たに気を引き締めるという思いもありますが。
フランスだからこれでいいだろうという考えはよくないですね、服装などもそうですが。
最近たるんできてるのではないか?と問う自分自身に喝入れです。

ちょっとすっきり。
今日は荒れた部屋を大掃除でもしようかな?
[PR]
by montlivre76 | 2010-10-10 15:06

マルセイユの週末

日曜日の朝早起きをして(といっても平日のほうがはるかに早いのですが)向かった場所。
LA PLAINE
マルセイユの5区になるのかな?良い場所です。
個人的にCOURS JULIEN近辺がお気に入り。毎週水曜日はBIOのマルシェをやってます。

さて今回の目的は蚤の市。友達から聞いて行ってみました。
朝早いのに結構集まってきています。ぶらぶら歩いているとその友達と遭遇!
マルセイユって広くて狭いです。
この蚤の市ですが、そんなに高いものはおいてません。骨董市ではないので、どこかのアンティークショップばかりということもなく、気軽にみることができます。
いらないものを処分する、そんな感じでしょうか。

なので日用品がメインです。洋服であったり、調理器具、家電関係etc.
友達は冬服を調達してました。靴、ジャケット、シャツ2枚。それでも10ユーロ以下で手に入ります。
素晴らしいですね。
僕はとりあえず生活用品で何かいいのがあればと思い見ているとコーヒーメーカーを発見!
値段を聞いてみると5ユーロ。悪くないと思いとりあえず値切って4ユーロに。後で思えば3ユーロって言ってみればよかったと反省…。
「これちゃんと使える?」
としつこいくらいに聞いていると、使い方を説明してくれて
「これはフィルターがないから買わないといけないわよ。」
と言ってくれたんですが、ふと横のポットを見ているとそこにはフィルターがついてる!
「こんな感じで使うんでしょ?」
とフィルターを手にしてあからさまにこれも付けてとアピール。
最初は、「それは付いてないわよ」と言われてたけど、そこは優しいマダム。
「それ持っていっていいわよ。」
やっぱり言ってみるものですね。
b0191284_2012820.jpg

状態はすごく良くて、納得のいく買い物でした。

そして土、日曜日とCOURS JULIENでフェットがありました。
b0191284_2075457.jpg
b0191284_209777.jpg
b0191284_20104137.jpg

何のフェットかはよくわかりませんが、楽しかったです!
そしてそこでまた新たな出会い。
彼女が日本人という彼は日本語結構喋れてます。
その彼女は今東京にいるらしく、近々日本に行く予定と嬉しそうに言ってました。

やっぱり日本のことが好き!という人に悪い人はいませんね。
そう感じさせてくれる出会いでした。
[PR]
by montlivre76 | 2010-10-04 20:24

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusso..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

検索

最新の記事

アートもだいじ
at 2017-01-24 14:39
りゆうのひとつ
at 2017-01-11 14:06
0円キッチン
at 2017-01-10 13:43
新年!新しくはじめる年!
at 2017-01-08 01:28
ゆくとしくるとし
at 2016-12-29 14:44

ファン

画像一覧